2020年11月30日カテゴリー:

2年土木システム科現場見学

11月24日(火)長野県の小渋ダムへ現場見学に行ってきました。ダム堤体内部に入ったり、キャットウォークという検査路を歩くことができました。想像以上の高さに驚き、階段を降りる時が特に怖かったです。ダムを管理されている職員の方から丁寧な説明を受け、ダムが我々の生活を支えていることを知ることができました。コロナの影響により、苦労して見学の受け入れ先を見つけ、計画していただきました山梨県建設業界様、また感染症予防対策や安全対策、丁寧な説明をいただきました天竜川ダム統合管理事務所の皆様に深く感謝いたします。