2021年1月13日カテゴリー:

青洲高校さん3回目のローテーション

今日は今年初めての工業技術基礎の授業になります。今回のローテーションでは2つのパートがパソコンの授業で、パワーポイントの作成です。もともと情報ビジネス科があった峡南高校にはパソコン室が3つあり、今日は2パソで作業を行っていました。南側にあるので暖かい部屋です。残りの2つのパートはそれぞれアーク溶接と旋盤を行います。どちらもまた1ランク上の作業になります。アーク溶接ではCO₂溶接を行いました。CO₂溶接とはシールドガスに二酸化炭素(=CO₂)を使ったアーク溶接の一種で、炭酸ガスアーク溶接とも言うそうです。一方旋盤では油を塗りながらの作業で右手で油を塗りながら左手で操作をするため、難しくなります。初めはゆっくり回転させ煙が出ない様に頑張ってください。回転する音が心地よく響いていました。