平成17年度行事アルバム(2005年4月~2006年3月)

平成17年度(2005年4月-2006年3月)行事アルバム(ピックアップ)
4月7日始業式・新任式4月8日入学式4月8日入学式4月11日対面式
4月11日対面式5月2日生徒総会5月6日県総体壮行会5月11日県総合体育大会
5月18日第一回防災訓練5月19日新入生歓迎球技大会6月2日愛・地球博7月7日野球部壮行会
7月8日学校周辺清掃活動7月8日学校周辺清掃活動7月10日野球応援7月15日図書行事
7月16日野球応援2戦目7月20日二輪車安全運転講習会8月19日一日体験入学9月1日第二回防災訓練
9月20日生徒会役員立会演説会10月19日芸術鑑賞教室10月20日秋季体育祭11月11日峡香祭1日目
11月12日峡香祭2日目11月16日第三回防災避難訓練12月13日しめ縄づくり12月15日図書館行事
身延町立図書館「千の風」朗読会
12月20日餅つき・正月飾りつくり1月16日図書館行事
新春百人一首カルタ大会
2月7日1学年スキー教室2月14日ことぶき勧学院さん
2月23日予餞会
天野宣&阿羅漢コンサート
2月23日花束贈呈3月1日卒業証書授与式3月1日
  
3月24日終業式・退任・離任式3月24日退任・離任式  

 

平成17年度「みんなの専門高校プロジェクト」

峡南高校では、17・18年度「みんなの専門高校プロジェクト」推進校に選ばれました。専門高校で学んだことを地域に還元できる様に取り組みました。その活動の様子を写真でご覧ください。

① 各科の取り組み
電子機械科・・・以下の様なことを目標にしました。
ロボット製作・操作を久那土中学校3年生に教える。
峡南高校生の指導のもと、ロボットに関心を持ってもらい、またお互いの交流を深める。
教材は、市販の教育用レゴを使用し、実際に好きな形に製作し、動かしてみる。
3時間づつ3回久那土中学へ行き、高校生が先生となって指導する。
 
自分の考えで色々な物が作れます。中学生を相手に教える事は難しい事が分りました。微妙に違うパーツに慣れるまでが大変でした。 
建築インテリア科
親子木工教室を峡南地域の親子に教える。
峡南高校生の指導のもと、ものづくりに興味・関心を持ってもらえるようにする。
木工機械を使用し親子で楽しくものづくりを体験する。
男女共同参画推進センター(ぴゅあ峡南)にて。
 
夏休みを利用して行われました。大勢の方に参加していただきました。この様な作品が出来上がりました。 
インテリアランプの作製や陶芸づくりを県立わかば養護学校児童・生徒に教える。
峡南高校生の指導のもと、県立わかば養護学校児童・生徒に作品の完成まで楽しく指導する。
高校生が下準備をしておき、スムーズに作品の完成ができるようにする。
県立わかば養護学校へ行き、一緒に作製する。
 
送られて来た絵を元に高校生が骨組みを作りました。こちらは陶芸つくりをしている様子です。和紙を貼って完成です。とても暖かみのある作品ですね。 
土木科
測量を久那土小学校の生徒に教える。
峡南高校生の指導のもと、測量機器に触れ、興味・関心を持ってもらえるようにする。
体験学習として、機器のよる測定をしてみる。
久那土小学校の校庭でおこなった。
 
道路などが、この様に測量されているんですね。実際に測量してみます。測量機器の説明を行いました。 
情報ビジネス科
パソコン教室(初心者編)で地域の住民(一般の希望者)に教える。
峡南高校生の指導のもと、パソコンに慣れ簡単なソフト(ワード)が使用できるようにする。
「納涼会のお知らせ」を作成する。
学校にある設備を活用するため、参加者には来校していただきました。
 
皆さん熱心にパソコンを操作しています。意欲のある方に教えることは自分の勉強にもなりました。先生役は、少し緊張しました。 
② 全学年・全校生徒によるボランティア活動
校訓「勤労愛」の精神と意義を理解し地域社会への協力および環境美化に関心を持つため
① 通学路および駅清掃:科や学年毎に曜日を決めその週の週番が清掃する。
② 学校周辺清掃:クラス毎に地域割りをして清掃する。
③ 本栖湖清掃:毎年1回夏休みに清掃を行う。
① の活動の様子です 
 毎日、久那土駅周辺清掃を行っています。ゴミを拾っているところです。 
② の活動の様子です 
 河川清掃で学校の周辺を清掃しています。こちらは、学校の裏山を清掃しています。 
③ の活動の様子です 
 学校行事の一環で、本栖湖の清掃をしています。こちらは、本栖湖畔を清掃しているところです。 
全校生徒・学年によるその他の活動
餅つき・正月飾りを地域のお年寄りとともに行う。
しめ縄かざりの下準備をしておき当日は正月飾りをお年寄りと一緒に完成させる。その後、餅つきを行い「あん」と「きなこ」をまぶして全員で食べる。
地域のお年寄りと交流を深める。
 
下準備しておいたしめ縄を使って正月飾りを完成させました。手返しはお願いしました。ついたお餅をさっそくいただきました。 
三学年全員
老人福祉施設への手作りお菓子プレゼント
5つの高齢者福祉施設へ、授業時間の中で三年生が高齢者向けのお菓子を作り施設へ届ける
交流の機会となり、お年寄りに喜んで頂くことを目指す。
 
小豆蒸しパンを作っているところです上手く出来るかな?生地を混ぜているところです。 
 
小豆蒸しパンを、老人ホームにお届けしました。どうぞお召し上がりください。 
二学年全員
ジュニアインターンシップ
夏休み中に50社以上の企業へ二学年全員が4~5日間仕事をさせていただきに行く
峡南高校の教員も全員1企業に二学年の生徒と共に参加する
生徒は企業に対する知識と理解を深め、進路を選択するうえでの一助とする
品物を整理している様子です。こちらは包装作業の様子です。部品を扱っている様子です。美容院での様子です。
ホテルでの様子です。食品加工業での様子です。介護施設での様子です。包装を学んでいるところです。
コンクリートを加工している様子です。和紙の里での体験の様子です。デイサービス業での様子です幼稚園での体験の様子です。
プラスチック工場での様子です。砂金を集めている様子です。ペットショップでの様子です。フラワーショップでの様子です。